2022年11月20日

アーツ前橋、損害賠償金80万円。

11月委員会開催日2日目。市民経済常任委員会と建設水道常任委員会が開かれた。私の所属する市民経済常任委員会はアーツ前橋からの報告で多くの委員から質問があり最終的に資料の追加提出と説明を委員長から求めることになった。

□赤利根ピックアップ
「アーツ前橋、損害賠償80万円」
アーツ前橋は、令和元年7月19日〜9月16日まで開催していた「山本高之とアーツ前橋のBEYOND20XX 未来を考えるための教室展」で展覧会の記録集の作成を委託する請負契約を締結していたものの、合理的な理由なく一方的に記録集の発行を中止したため作家から契約履行、損害賠償及び謝罪文の掲載を請求されているというもの。

検証及び弁護士相談の結果として、アーツ前橋が記録集の発行を中止する合理的理由に乏しいこと、作家は当初の合意内容に従って記録集を作成していたこと、記録集の内容を、当初合意した内容から変更する旨の作家への連絡は確認されていないことなどが挙げられる。

委員会では「展覧会の記録集未発行に係る和解及び損害賠償の額を決定すること」についての報告であったが議会で可決されなければ最終的に支払うことはできない。

なぜこんなにも時間がかかったのか、なぜ契約通りに履行しなかったのか、第4回定例会に上程される議案の詳細金額など各委員から様々な角度で質問が出ていた。当局としては相手方もあることなので11月29日の第4回定例会までに追加で丁寧に説明し各委員の理解を得たい考えのようだ。

□ 和解内容
(1) 本市は、相手方に対し、本件に関する損害賠償金として金800,000円を支払う。
(2) 本市は、和解が成立し、かつ、相手方の書面による請求があった日から1か月以内に、損害賠償金を相手方が指定する金融機関の口座に振り込む方法により支払うものとし、振込手数料は本市の負担とする。
(3) 本市は、相手方に対し、展覧会記録集を令和4年度内に発行することを約し、子細な内容等については、相手方と別途実務契約を締結する。
(4) 本市は、展覧会記録集の発行に際し、アーツ前橋ホームページに同記録集の発 行、発行遅滞の経過及び相手方に対する謝罪文を掲載する。この場合において、 同館ホームページにおける当該記事の掲載はトップページで12か月間行い、ト ップページ掲載期間終了後も当該記事の削除は行わず、同館ホームページにおい て常に閲覧可能な状態とすることとし、また、前橋市ホームページから当該記事に移動できるようリンクを設定するものとする。
(5) 相手方は、その余の請求を放棄する。
(6) 本市と相手方は、和解条項に定めるもののほか、相互に何らの債権債務が存在しないことを確認する。

□市民経済常任委員会議題
(1)前橋市消費生活センターの設置及び管理に関する条例の改正について
(2)自治会タブレット実証実験の実施結果について
(3)前橋市手数料条例の改正について
(4)アーツ前橋における展覧会の記録集未発行に係る和解及び損害 賠償の額を決定することについて
(5)公の施設の指定管理者の指定について(道の駅まえばし赤城)
(6)前橋市新設道の駅整備運営事業契約締結の議決事項の変更について
(7)前橋市省エネ家電買換え補助金交付事業の実施について
(8)前橋市次世代脱炭素設備導入補助金交付事業の実施について
(9)土地の買入れについて(駒寄スマートIC産業団地)
(10)原油価格・物価高騰緊急支援金の給付実績について
(11)前橋高等職業訓練校の土地、建物売却に伴う事業提案型公募の 実施結果について
(12)前橋市プレミアム付商品券の応募状況について
(13)土地の買入れについて(花木農産物直売所駐車場用地)
(14)令和4年度前橋市肥料費高騰対策の支援状況について
(15)前橋市農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例の制定について
(16)前橋市農業集落排水事業に地方公営企業法の規定の全部を適用 することに伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

□建設水道常任委員会議題
(1)前橋市自転車等駐車場の設置及び管理に関する条例の改正について
(2)公の施設の指定管理者の指定について(前橋市富士見温泉見晴 らしの湯ふれあい館)
(3)前橋市企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の改正について
(4)前橋市農業集落排水処理施設の設置及び管理に関する条例の制定について
(5)前橋市農業集落排水事業に地方公営企業法の規定の全部を適用 することに伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

□本日のめぶき 「潜在景色」

アーツ前橋で19日より始まる展覧会「潜在景色」の内覧会へ。閉館ギリギリ滑り込みセーフであった。写真の展覧会で萩原朔太郎と孫で前橋文学館館長の萩原朔美氏との共同作品など、前橋の風景を様々な作家が切り取っている。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2022年12月3日

岡 正己 議員

勝利。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1