2022年1月21日

市立前橋フィールドスタディ。

1月委員会開催日。初日は総務常任委員会と教育福祉常任委員会。どちらも報告事項は少なめであった。

赤利根的ピックアップ (総務常任委員会の報告事項は1つ)

マイナンバーカードマイナポイント第2弾!
令和2年9月から実施していたマイナポイント第1弾は、令和3年12月31日で終了 し、令和4年1月1日からマイナポイント第2弾がスタートした。
(1)マイナンバーカード取得者に対し、最大5,000 円相当のポイントを付与(買物・入金額×25%付与)
(2)健康保険証の登録をした人に7,500円相当のポイントを付与(直接付与方式)
(3)公金受取口座を登録した人に7,500円相当のポイントを付与(直接付与方式) 以上により、(1)+(2)+(3)の合計で、20,000 円相当のポイントが付与される予定。
※取得者のうち、マイナポイント第 1 弾でポイント上限額を受領済の人を除く
※(2)(3)は買物等をしなくてもポイントが直接付与されるもの
※(2)(3) のポイント付与の方法や時期は未定。決まり次第、広報等で周知する予定。

マイナポイントの手続きは、個人のスマートフォンやパソコン、コンビニエンスストアや 郵便局等の専用端末で行うことができるが、対面での申込支援を希望する方向けに窓口を開設している。詳しくはこちらから。

参考:マイナンバーカードの普及率
最新のマイナンバーカード普及率(2021年12月末)申請済
前橋市(人口比)161,468件(48.45%)

市民経済常任委員会 議題
1陳情(1)前橋市で行われた子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)接種後の健康被害救済者11名の追跡調査とホームページやリーフレット記載内容についての陳情書

2報告事項
1新型コロナワクチンの追加接種等について
2新型コロナウイルス感染症の状況等について
3令和4年度前橋市食品衛生監視指導計画(案)に関わるパブ リックコメントの実施について
4野積少年海の家用地の長岡市への譲与について
5前橋市立図書館新本館建設に関するアンケート結果について

□本日のめぶき 「市立前橋高校学校評議会」

今年度2回目となる学校評議会に参加。同窓会長は学校評議委員になっている。成果報告として1学年の「令和3年度フィールドスタディ報告会」を参観した。

市内31社に生徒たちがチームで訪問し企業理念や仕事内容などを質問しながら企業が抱える課題について考え、乗り越える体験をするというもの。生徒たちが訪問した企業の方々も来場していた。各チーム説明6分、質疑応答2分でプレゼンする。プレゼン後にはその評価をすることで総合得点が一番高かったチームが優勝となる。

これは市立前橋のキャリア教育の一環で、1年生はこの市内企業フィールドスタディや街中リサーチ、2年生になると模擬前橋市長選挙や高校生模擬議会の学習活動につながっていく。とてもいい試みでもっともっとブラッシュアップできると感じた。

その後は各学年の活動や進路指導などから課題などを共有し意見交換した。私からはICT教育についてと進路指導における指定校についてを質問させていただいた。市立前橋は先生方の自主研修にてICT利活用を現場から推進しているため授業などでも積極的に活用できている。先生方、生徒共にその評価は高い。

また現在の市立前橋高校の指定校は72校あるということであるがこの数を伸ばしていくということも志願者数などに関係してくると感じた。同じ前橋市にある前橋工科大学は指定校になっていないという。この部分は強く要望していきたいと思う。

また、コロナ禍で中長期の目標が立てづらくなってしまったということや首都圏への進学に消極的になってしまっている生徒もいるようであった。また、いまいる2年生は来年度18歳で成人になる年代ということでそこでもまた指導などでの課題が出てきそうである。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1