2019年2月27日

市民経済常任委員。

控え室にカンズメ状態。2月27日から始まる、平成31年前橋市議会第1回定例会の準備である。議案や予算書などから質問内容を精査していく。先日意見を求められていた議会改革について、他の会派からの意見も出揃ったという事で報告を受けた。次年度の議長に引き継いでいくという事である。各会派それぞれの意見があるようだが、市民のために議会の力を発揮したいという想いは同じである。

役職改選も終わりいよいよ新しい年が始まるといった感じだ。委員会所属も決定し、私は市民経済常任委員会に所属が決まった。一番やりたかった委員会だけにとても楽しみである。

市民経済常任委員会の調査内容は以下の通り。1、市民生活について 2、環境設備及び清掃事業について 3、商工業振興・中心市街地の活性化について 4、文化政策・スポーツ・観光について 5、競輪事業について 6、農業振興及び農村整備について 7、その他の市民経済常任委員会所管に関する事項

委員会での質問の機会も増えそうである。スポーツに例えるならば、攻めの要素が多いのが市民経済常任委員会だ。様々な政策を進めていくことで前橋の未来を切り開いていくことができる。限られた予算で思い切ったことはなかなか難しいかもしれないが、予算をかけなくてもできる事もある。平成31年度は今まで以上に提案していく年にしていきたい。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1