2019年7月3日

広報予算。

前橋市議会スポーツ議員連盟の会議で前橋市民体育館へ。議員発議でスポーツ推進条例を制定する為に意見交換を重ねる。様々な団体がありそれぞれ立場が違う。障害者スポーツに対しての議論も深まった。障害者、障がい者、障害のある人、その呼び方も様々違いがある。

その後は10月に行われる前橋の3大祭の1つ、前橋祭りの会議。概要、目的、組織、予算などが可決された。広報予算のところについて38万円の減額とのことだったので質問させていただいた。前橋まつりの目的に「前橋を県内外に広くアピールし、観光都市前橋を発信する」とある。本当にそうか?特設のホームページも無ければ、県内向けのメディアが広報計画の基本となっている。これでは県外に全然アピールできていない。これをなんとかしなければ参加者、来場者は減少してしまうと感じている。ある程度にぎわいがあるので、気がつかないかもしれないが夜の大人神輿などの客足は確実に減少している。全国のどんなお祭りでも、集客をしっかりと考えているお祭りはその専用のサイトがある。特に前橋祭りのように同時多発的に様々な催しが行われ、会場も点在するものであればなおさらである。駐車場や交通規制などもそうだ。伝えなければならないものが多すぎる。現在「前橋祭り」と検索して出てくるページを市民がしっかりと認識して欲しい。これで外から人が呼べるのか。インバウンドの対応はどうか。そんな中まちなかでは七夕祭りの準備が始まる。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2019年7月22日

岡 正己 議員

母校。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1