2019年7月4日

21番。

朝の通勤時間帯の問題はとても多い。

出勤時刻を目指して急いでいる人も多くかなり強引な運転をしている人もいる。通勤時間と児童生徒の登校時間は重なる。歩行者が横断歩道を渡ろうとしていたにも関わらず一時停止しない場合は、道路交通法違反(横断歩行者妨害)となる。群馬県ではこの認識はかなり低いと感じる。歩行者の数にも関係していると思うが、全国有数の自動車王国では車優先の見えない常識が存在している。法律違反になるにも関わらず、なかなか浸透せず、現在登校時間は保護者や地域の方々の努力によって守られている。全国どこでも交通危険箇所があり、信号機をつけて欲しいという要望がある。信号機をつけなくても横断歩道が安全に渡れるようになるには風土を変えなくてはならない。とにかく信号がない横断歩道での歩行者優先の意識をしっかりと持つことが求められる。

まちなかでは4日から始まる前橋七夕祭りの飾り付けがピークだ。前橋七夕祭りは4日間行われ、木曜日に始まる。中心部の商店は水曜日定休が多いため、前日の水曜日は準備の日となり各個店や商店街、町内単位で様々な飾り付けが行われる。


私の事務所がある弁天通りでは、市内中学校の美術部の飾りが多く、学校終了後に飾り付けに来ていた。皆で協力して何かを作り上げている姿はとても楽しそうで、まちなかは表現の場なのだと改めて感じる。

私の事務所の入るビルでも審査作品を出展。準備も無事に終了した。21番が果たして何賞になるのか。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2019年7月22日

岡 正己 議員

母校。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1