2018年1月4日

父と子。

平成の大合併。
前橋市は赤城山を手に入れた。

合併によって前橋市となった旧勢多郡(富士見村、大胡町、粕川村、宮城村)
には魅力がたくさんある。

赤城山に代表される自然の力と地域に根付いてきた独自の文化など。

人もまた然り。偉人が多い。

元日に旧富士見村の偉人の一人、猪谷六合雄さんについて
前橋から東京に就職した後輩と語らった。

以前、私も関わっていたフリーペーパーで猪谷六合雄さんの取材を行なっていたので
彼の知っている情報と自分の情報とを照らし合わせながら
猪谷六合雄さんについて掘り下げた。

猪谷さんはいつの時代も古くならない。

その彼から猪谷六合雄さん猪谷千春さん親子のことが書かれている冊子をもらった。

「富士見が生んだ偉大な父と子」
群馬県の「企画提案型地域活性化補助金」を使用して作成されたものだ。

内容が非常にわかりやすく書かれていて、もっとたくさんの人に見て欲しいと思った。

編集発行は「猪谷氏の功績を活かした赤城山振興検討委員会」によるものだ。
富士見商工会の中にあるらしいので今度尋ねてみようと思う。

猪谷六合雄さんは高村光太郎の「赤城画帖」に解説文を執筆しているらしい。
これはぜひゲットしたい。

ポイントは、当時の赤城山は都内から最も近い避暑地として
数々の文化人が訪れていたというところだ。

場所は田舎かもしれないが文化は最先端のものに触れることができたのだと思う。

前橋市の発行している「kurun(くるん)」という観光パンフレットがある。
くるん?(来ない?)という前橋の方言からきている。
今年度から年二回発行になったようで新しい号では猪谷さんの特集ページがあるらしい。

早く手に取って見たいと思う。

前橋市議会 議員 岡  正己

過去の活動報告

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1