2019年5月11日

4大イベント。

前橋には3大祭りと呼ばれるお祭りがある。そのお祭りに夏の花火大会をプラスして4大イベントとしている。1月の初市まつり、7月の七夕まつり、8月の花火大会、10月の駅家の木馬まつり。ではなくて10月は前橋まつり。一年を通して内容の違うお祭りで賑わいを創出している。そんなかの2つ、七夕まつりと花火大会の実行委員会の会議に出席。

これらの祭りはどれも同じように感じているかもしれないが、実施委員会の構成などが少しづつ違っている。何十年と続く中でマンネリ化して、その内容に誰も疑問を抱かなくなる。前橋市の人口は約34万人、その中の1万人でもくれば大成功と言われる。どのお祭りの開催要項にも書いてあるが、目的の中に県内外の人たちが参加するとある。この部分はとても疑問が残る。果たして県外市外の人たちがわざわざ来る内容になっているのか。そこにオリジナリティはあるのか。この部分を解決するために、七夕まつりは今回から実行委員会の組織を変えて、公益財団法人前橋市まちづくり公社を中心に据えた。期待は大きくなるが是非改革してほしい。

時間のある人は、このお祭りの公式ホームページをそれぞれ見比べてほしい。冒頭にリンクが貼ってある。花火大会は特設ホームページがあるものの、そのほかはこれを見てこのお祭りに来たいと思うだろうか。毎年毎年の継続、前年踏襲型の行き着くところだ。変化ができない。今回から七夕まつりに新しい風が吹いた。前橋の地の利をしっかりと活かして県外から呼び込めるものにしていかなければならない。

その後も地域のお祭りの会議に参加。七夕まつりと同日に開催する「ホタルまつり」だ。こちらは規模は小さいかもしれないが、地元有志のみんなで子供達の為に実施している。世代を越えて作り上げる手作りの良さを実感できるお祭りだ。会議も早々に夜は、前橋を離れる若者の送別会へ。新潟の燕三条へ地域おこし協力隊として夢を叶えに行くと言う。その行動力は素晴らしい。

前橋名物、燃えまんじゅう。ちょっと燃えすぎました。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2019年7月22日

岡 正己 議員

母校。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1