2019年7月18日

相棒。

徒歩通勤の新しい相棒。

今履いているスニーカーに代わるものを探し始めて3ヶ月、よくいくお店でサイズも色もぴったりという運命的な出会いだった。歩きやすいもので、色は黒、ソールも黒、できれば防水と条件をつけて、前橋のお店で購入することを決めて探していた。インターネットで探せば簡単に購入できるかもしれないが、何より出会いがない。店員とのコミュニケーションもない。ただ便利なだけだ。それでは愛着も違う。前橋で探すことで、普段入らないような靴屋や、明らかにおじいさん向けだと思われるお店にもなにげなく入るきっかけにもなった。防水という部分以外は完璧にクリアーしているので当分はコイツのお世話になりそうである。

スーツにスニーカーというスタイルは、いつになったら定着するのか。特に前橋のような自家用車文化が定着している場所ではなかなか難しい。スニーカーで居ると足下を見られるなんて事もある。スポーツ庁は健康の為にもスニーカースタイルを推奨しているが、風土として根付くまでには相当の時間がかかる。我々世代がおじいさんになった頃にはだいぶ変わってくるとは思う。

日本人は島国文化だからなのか、右へ倣え的な雰囲気が漂う。ここ最近の就活事情などでも100人が100人すべて同じ格好をしているなんてことが報道されたりする。そこで個性を出すことはマイナスとなるらしい。かたや、多様性が求められている。情報化社会が逆にデメリットにさえ感じる。この矛盾はどうすればいいのか。

日本人は常識という言葉にとらわれすぎている。常識であることで安心し、世間と自分がズレているということに不安を感じてしまう。それは自信がないからなのか。インターネットで調べれば自信はつくかもしれないが、自分の個性は失われていくようにも思える。転ばぬ先の杖。どうせなら個性のある杖の方が面白い。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2019年8月20日

岡 正己 議員

大河。

2019年8月18日

岡 正己 議員

OFF.

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1