2021年8月20日

8月委員会開催日2日目。

8月委員会開催日、2日目。市民経済常任委員会、建設水道常任委員会、ICT利便性向上調査特別委員会が開かれた。

市民経済常任委員会、建設水道常任委員会、ICT利便性向上調査特別委員会が開かれた。いくつかピックアップしておく。

「東京2020オリンピック・パラリンピック事前合宿」市民経済常任委員会
6カ国、8競技に対して事前合宿の受け入れを予定していたが新型コロナウイルス感染症の影響により、南スーダン(陸上)と、ベルギー(自転車)の2カ国2競技のみの参加となった。

「熊出没注意。」市民経済常任委員会
4月以降17件の熊の目撃情報があった。市の広報やまちの安全ひろメール、チラシを回覧するなどの注意喚起や、緊急パトロールなどを実施しているが根本的な問題解決にはならない。今後は、熊目撃マップ(web)を作成したり、くくり罠や箱罠を増設したり、より一層の注意喚起などを行うとのことである。原因はやはり森林環境の変化によるものだ。食べ物を求めて郷まで降りて来る。熊の住んでいるエリアに起きている変化は我々人間の変化でもある。自分たちの住んでいる山のことを知る「山育」がますます必要になってきている。

「進む、日赤跡地CCRC」建設水道常任委員会
前橋市朝日町の日赤病院跡地CCRC事業の区域内、約0.2haの街区公園整備にあたりパークPFIによる公募を開始する。設置施設はカフェ等の収益施設と広場、園路等の共用部分。8月20日より公募を開始し、9月下旬頃には事業者の選定、11月上旬に着工、令和4年度中に併用開始の予定。民間の創意工夫によって、CCRCの事業コンセプトに沿う取組みと活動拠点の創出、行政負担の設備費及び管理費の縮減、民間団体の取り組みとの相乗効果などが期待される。

「総合公園に民間活力」建設水道常任委員会
前橋市の総合公園について民間活力の導入に係るサウンディング調査が始まる。前橋公園と荻窪公園は民間事業者による管理運営を前提とした提案を募集、大胡ぐりーんふらわー牧場と大室公園は民間事業者が感じる公園の魅力や活用方法に関する意見や賑わい創出等の提案を募集する。また、その他市内の都市公園に関しても対象とする。市立敷島公園は県と一体となったエリアデザインなどが進められているため対象外となっている。9月上旬に実施要項を公表し、問い合わせや申し込み、現地説明会などを経て11月に対話を実施する。

□市民経済常任委員会の報告事項一覧
1、東京2020オリンピック・パラリンピック事前合宿結果について
2、熊による人身被害対策について
3、桐生市内の豚熱発生への対応

□建設水道常任委員会の報告事項一覧
1、前橋市建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律関係手数料条例の改正について
2、都市計画法に基づく開発許可制度の見直しについて
3、都市計画道路群大北通線の整備に伴う観音橋の開通式について
4、JR新前橋駅東口私有地等活用事業に係る事業提案募集結果について
5、日赤跡地CCRC地内の公園におけるパークPFI(公募設置管理制度)の実施について
6、前橋市都市計画事業六供土地区画整理事業を伴う町界町名変更について
7、工事請負契約締結について(防災・安全交付金(道路)橋梁新設工事)
8、嶺公園樹林墓地の申込状況について
9、前橋市の総合公園における民間活力の導入に係るサウンディング調査の実施について
10、前橋市水道事業給水条例の改正について
11、前橋市公共下水道条例の改正について

□本日のめぶき 「リソグラフ

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1