2019年7月11日

知事要望。

群馬県知事への前橋市からの要望書案について説明があった。

各派代表者から様々な意見が出ていたが、より具体的にという指摘が多かった。何でもかんでもお願いすればいいというものでは無い。具体的に実現可能な部分を考えて、県と市お互いの発展のための要望にしていかなくてはならない。昨年度からの引き続いての要望も多くどれも前橋市にとって課題なものばかりだ。今回の意見を受けて内容を修正していくとのことである。7月21日に群馬県知事選挙が執行される。知事が変わって初めての要望になるということもある。しっかりと内容を考えて修正してほしい。

夜は会議が二つ。前橋広瀬川倶楽部の定例会ではゲストを招いて外からの目線を理解する。世代を超えての本音話がどこまで出来るか。人間は自分が、自分達が正しいと思ってしまう生き物だ。自己を肯定するための機能が備わっている。それは生きていくためには必要なことかもしれないが、自分をどれだけ否定できるかということも重要に思う。頭のいい人は自分の間違いを否定できないという。間違っていても自分が正しいということを突き通せる能力がある。逆に自分が頭良くないと自覚している人はいつでも間違いを認め考え直すことができる。人は誰でも間違いを起こす可能性がある。考え直せるか。ここがとても重要だ。

前橋市議会議員 岡 正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2019年7月22日

岡 正己 議員

母校。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1