2017年11月21日

赤利根ランニングクラブ発足。

前橋市議会会派 赤利根 岡 正己が所属している
総務常任委員会が開かれた。

総務常任委員会の所管は、
総務部、政策部、財政部、消防局、選挙管理委員会
公平委員会及び監査委員に関する事項並びに他の常任委員会に属さない事項である。

定数は10名。

今日の委員会では、全部で12の報告がされた。
前橋市職員の育休や給料、退職金などの改正と前橋市の中の組織変更、条例の変更や新しい取り組みなど。


中でも、
「前橋市内の郵便局へのマイナーポータル用端末の設置について」である。

マイナポータルとは、政府が運営するオンラインサービス。
子育てに関する行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりする。

マイナンバーカードの中のICチップを使用して色々なサービスに使っていこうというもの。
取得率が低いマイナンバーカードの利用促進の試みでもある。

郵便局内にマイナーポータル端末を設置するのは全国初という事であった。
ただ、高齢者等にマイナンバーカードの取得促進を行いたいとのことだが
パソコンなどを使いなれない高齢者にはまだまだハードルは高い。

私も、PR部分いついて質問させて頂いた。せっかく設置しても市民周知ができなければ意味がない。

利用可能な手続きを記載しておく。
・マイナンバーカードのオンライン申請(端末での写真撮影含む)
・マイナーポータルへのアクセス
・子育てワンストップサービス(行政手続きのオンライン申請)の利用
・自己情報の表示や自治体間での情報のやりとりなどの確認
・地域経済応援ポイントにおける前橋ポイントの利用開始手続き(マイキーIDの設定)など

どうだろうか。取得率が上がるのかとても気になる。
前橋ポイントというのがあるので他地域よりはマイナンバーカードを取得するメリットはありそうだ。

郵便局員に負担が増えてしまうと思うが、引き受けてくださって感謝したい。
郵便局は地域に分布しているのでその役割は大きい。

総務常任委員会他にも教育福祉常任委員会も開かれた。

「元気21のプレイルームが有料になる」

有料になったら集客数は確実に減ると思う。前橋は子育てがしやすいという。
苦渋の決断であると理解しているが市民感情はどうか。

12月議会で上程される。12月議会は11月29日に開幕する。

■赤利根ランニングクラブ発足
来年4月22日に行われる
前橋・渋川シティマラソン」にエントリーした。ちなみにファミリージョギング3キロ。
以前の議会でも質問させて頂いたが、実際に走ってみて体験したい。

WEBからエントリーしたが、クラブ名を入れるところがあったので
「赤利根ランニングクラブ」と入れてみた。

ファミリーでお揃いのTシャツでも作って楽しんで参加してみたい。
ちなみに赤利根ランニングクラブは仲間を募集しております。

我こそはという方は前橋・渋川シティマラソンにエントリーして一緒に利根川沿いを走りましょう。

前橋市議会 議員 岡正己

過去の活動報告

最新記事

過去の活動報告

あかとねの日々の活動レポート

2020年8月12日

岡 正己 議員

灼熱。

2020年8月11日

岡 正己 議員

海。

赤利根では、所属議員の活動や議会の情報について「赤利根ジャーナル」を通して皆様にお伝えしています。

お問い合わせ

お問い合わせは、下記からお願いします。

E-mail: info@akatone.net
Address: 〒371−8601 前橋市大手町二丁目12−1